■プロフィール

新婦人みやぎ

Author:新婦人みやぎ
*名称 新日本婦人の会宮城県本部(略称 新婦人みやぎ)
*創立 1963年1月13日
*活動目的 
・核戦争の危険から女性と子どもの生命をまもります
・憲法改悪に反対し、軍国主義復活を阻止します
・生活向上、女性の権利、子どもの幸せのために力を合わせます
*活動内容 
地域ごとに班をつくり、育児サークル・絵手紙・ちぎり絵などの趣味のサークルで楽しく活動。赤ちゃんから高齢者まで健やかに安心して暮らせるように、時々の問題で学習会や調査活動、申し入れや署名運動を行っています。
会費900円(月)、個人加盟の女性団体で、2003年には国連NGOに認証されました。
*事務所 
仙台市青葉区五橋1-5-13
*電話 
TEL 022-262-5101 
Fax 022-262-5430

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

憲法違反の戦争法(安保法制)の即時廃止を求めます
[請願の趣旨]
戦争法(安保法制=平和安全法制整備法および国際平和支援法)は、空前の規模でひろがった国民の反対運動を無視し、政府・与党の「数の暴力」で「成立」させられました。
この戦争法は、「戦闘地域」での兵站、戦闘継続中の地域での治安活動、米軍防護の武器使用、集団的自衛権の行使など、これまでの政府見解すら180度転換し、日本国憲法の恒久平和の原則に真っ向から背いて日本をアメリカとともに戦争する国へと導く憲法違反の法律です。
このような憲法違反の法律の存続を許すなら、わが国の存立の土台である立憲主義、民主主義、法の支配は根底から覆されることになります。
多数を頼みに暴走を続ける安倍政権を退陣させ、国民主権を取り戻すために一刻も早く、憲法違反の戦争法を廃止することを求めます。

[請願の項目]
憲法違反の戦争法(安保法制)をただちに廃止すること。
戦争法案廃止  署名用紙
スポンサーサイト


未分類 | 17:40:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad