■プロフィール

新婦人みやぎ

Author:新婦人みやぎ
*名称 新日本婦人の会宮城県本部(略称 新婦人みやぎ)
*創立 1963年1月13日
*活動目的 
・核戦争の危険から女性と子どもの生命をまもります
・憲法改悪に反対し、軍国主義復活を阻止します
・生活向上、女性の権利、子どもの幸せのために力を合わせます
*活動内容 
地域ごとに班をつくり、育児サークル・絵手紙・ちぎり絵などの趣味のサークルで楽しく活動。赤ちゃんから高齢者まで健やかに安心して暮らせるように、時々の問題で学習会や調査活動、申し入れや署名運動を行っています。
会費900円(月)、個人加盟の女性団体で、2003年には国連NGOに認証されました。
*事務所 
仙台市青葉区五橋1-5-13
*電話 
TEL 022-262-5101 
Fax 022-262-5430

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
女性ネットみやぎ 学習と交流のつどい「大飯原発差し止め」判決を力に
と き 2014年9月6日(土) 13:30~16:00

ところ 仙台弁護士会館 4Fホール

資料代 300円

◆「大飯原発差し止め訴訟判決から学ぶ」

 講師:甫守 一樹さん(弁護士)

◆交流・各地からの報告

①指定廃棄物処分場問題の現状と課題

 小関 俊夫さん (船形山のブナを守る会)

②日本キリスト教団東北教区 放射能問題支援対策室いずみ」の活動から

 布田 秀治さん (牧師・同対策室運営委員)

③女川原発再稼働阻止のため私たちのできること

 本田 永久子 (女性ネットみやぎ事務局長) 

ooigennpatu sasitime


スポンサーサイト
学習会 | 17:30:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
脱原発ひまわりネット 第4回学習会 『福島の教育行政と子ども達がおかれている現状』
◆日 時 2014年7月29日(火) 午後2時~4時半(午後1時半開場)

 第1部 午後2:00~3:40 福島の学校現場の現状について (湯本雅典 氏)

 第2部 午後3:50~4:30 大飯原発差止訴訟判決解説 (甫守一樹 弁護士)

◆場 所 仙台弁護士会館 4階 大会議室 (仙台市青葉区一番町2丁目9-18)

◆参加費 無料

◆お問合せ先 脱原発ひまわりネット事務局         

 荒井・今泉法律事務所 弁護士 坂口真理子 TEL022-267-8228
SKMBT_C22014071815550_0002.jpg


学習会 | 17:27:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
原爆と人間展  核兵器のない21世紀のために
原爆被害の実相を写真で伝え、
平和の大切さを共に考えましょう。


日時 7月26日(土)・27日(日) 午前9:00~午後8:00

場所 仙台福祉プラザ1F プラザホール(仙台市立病院前) 入場無料

主催 宮城県原爆被害者の会(はぎの会) 

お問合せ事務局 022-243-2158
SKMBT_C22014071815550_0003.jpg

イベント | 17:25:27 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。